Blog/ブログ

Blog/ブログ詳細

着こなしのあり方を考えてみる


メンズファッションが専門分野なのでメンズファッションでの着こなしのあり方しかお話はできませんが、いい機会なので考えてみたいと思います。

 

0046_300A3255 2

 

着こなしってコンサルティングをやっていて思うのですが

難しく考えてしまう人がものすごく多いです。

 

着こなすと考えるからじゃないかと思っています。

 

まずは

 

着ることです。

 

その理由は、新しいものを着用なさる時に、今までお持ちのアイテムと近いものであれば、それは、目が慣れているので違和感は全く生まれないと思いますが、

 

例えば、ちょっと色をチャレンジしてみるとか、デニムであれば加工が入ったデニムを着てみるとか、今までに着たことのないものって肩に力入りますよね、どうしても。

 

まぁ〜私達の職業はブランドに関係なく、クライアント様に似合うものを探すのが、仕事です。ですから、一つのブランドのスタッフのように、そこで完結しないといけない接客ではないので、基本、プロの目で似合う似合わないを判断しておすすめしているのです。

 

ですから、まずはプロの目から選んだものを着てみることをおすすめします。

 

どうしても、身近な方の目線は、保守的な目線が多いのです。

 

女性の方の目線って近い人であれば近い人ほど、女性ご自身よりも目立つことを嫌がるような気がします。(当然、私は違うわよ!って言われる方も色とは思いますが)

 

ですので、もし、女性の方がこれを読んで頂いているのであれば、ぜひ、近い距離の男性にお洒落をすることをオススメしてください。

 

でもここで言うお洒落とは、ガチガチのブランドものに身を固め、これでもかと、華やかにしているお洒落ではありません。

 

男性のお洒落と言うのは、あくまでもエスコートが基本です。ですので基本は、一歩下がった着こなしなのです。

 

雑誌「L」や『M」や『G」など、華やかな高価なブランドものを取り上げた記事で埋め尽くされた雑誌ははびこってはいますが、そこは全く無視していいと思います。高価なブランドのアイテムが着こなしの基本になったら、メンズファッションに限らず、楽しむことができないじゃないですか。

 

着こなし=組み合わせ

 

そう考えれば、取り組み方も変わるでしょうし、考えやすくなると思います。

 

自信がなかったり、着こなしで悩んでいる方は、

ぜひ相談してください!

 

ご相談プランの詳細はこちら

↓ ↓ ↓

naturalaquatrip.com/experience/

 

 

スタイルコンシェルジュ hide

hide STYLE

TEL 080-9803-4738
MAIL hidestyle.oki@gmail.com
定休日 不定休
11:00~19:00

Facebookはこちら
http://on.fb.me/1LarNVK
  • Mail Magazine/メールマガジン
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
  • B-plus 経営者インタビュー

トップへ戻る