新作記事一覧

サ・タ行詳細

スイングトップ


スィングトップ4

一般に「スィングトップ」と言ったら・・・

俺より年上の方々だと・・・

スィングトップ2

ジェームス・ディーンを連想するのではありませんか?

まぁ〜「スイングトップ」が、和製英語だってことはご存知だとは思いますけど。

バラクーダG9が基本のキだよね^^

まぁ〜こういう機会なので調べてみました!

1937年 – イギリスのマンチェスター郊外にコールトン・ストリート工場で作られたのが始まり。
     これが世界初のハリントン・ジャケットの誕生。表地は防風・撥水加工を施した
     100%ピュアコットンを使用。ゴルフの複雑な動きに対応するラグラン袖。リブ編みの
     袖や背中のアンブレラヨーク。特に裏地にはG9特有のフレーザー・タータンチェック
     を使用。
1964年 – 1964年からの5年間、アメリカで放映されたテレビ番組ペイトン・プレイスで 
     ライアン・オニール演じる「ロドニー・ハリントン」が着用する。以降、
     G9のシルエットはハリントン・ジャケットと呼ばれる。
1966年 – フランク・シナトラが映画「クィーンメリー号の襲撃」でG9を着て主役を演じる。 
     第8回FIFAワールドカップで、バラクータのハーフコートがイングランド代表
     チームのオフィッシャルウェアーに採用される。
1968年 – 映画「華麗なる賭け」のポスターでスティーブ・マックイーンがG9を着て撮影される。
1970年 – アーノルド・パーマー特別仕様のG9を作成。
1977年 – イギー・ポップ、デビッド・ボウイはヨーロッパツアーでG9を着用。
1981年 – イギリスのロックバンド、ザ・クラッシュがタイムズスクエアのライブでツアーウェア
     として採用。
2004年 – イギリス・ファッション・エキスポート・アウォードを受賞。
2006年 – 今までのClassicG9に加え、新たに細身シルエットとしてVintageG9を発表。
2007年 – G9が誕生して70周年。これを記念して70th anniversary G9 modelが発売される。
2008年 – 今までのClassicG9/VintageG9に加え、新たに中間サイズとしてSlimfitG9を発表。

調べてみると面白いですよね〜

春先と秋口、使い勝手のいい逸品ですぞーーー^^


ファッションランキングへ

*******************************************
メルマガ「hideスタイル」購読の登録と解除はこちらから↓
cbsform.jp/Hzo/fr/hide/ARN3HJ

hide STYLE

TEL 080-9803-4738
MAIL hidestyle.oki@gmail.com
定休日 不定休
11:00~19:00

Facebookはこちら
http://on.fb.me/1LarNVK
  • Mail Magazine/メールマガジン
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
  • B-plus 経営者インタビュー

トップへ戻る