新作記事一覧

hide's アイ詳細

【hide STYLE】着こなしワンポイント講座vol.17


おはようございます^^
いつもメルマガを開いていただきありがとうございます。

今回は

////////////////////////////////////////////////////

スーツの生地の選び方です^^

///////////////////////////////////////////////////

そろそろ暖かくなる気配がしてきましたね^^

サビル・ロウ2

スーツを買おうと思っている方もいると思います。

最近の雑誌を読んでいる方はお分かりだとは思いますが・・・

トレンドよりも、どちらかというと、素材に焦点を当てた記事が
多いと思います。

ここで、確認です。

日本のビジネスシーンにおいて、一番適合する糸番手は?

80〜100番手と言われる記事です。

日本のビジネスマンは海外と比べると過酷な労働をしています。

良くスーパー120’sなんて言葉、接客でお聞きになっていると思いますが。
平気で薦めてくる販売員からはスーツを買うのはやめましょう!

スーパー120’sの生地はエグゼグティブの方向けです。
糸が細すぎて、一般ビジネスマンの行動には生地がついていきません。

よく、スーツ◯ン◯ニーなど量販店に近いショップでは、ロロピアーナなど
高級素材を売りにしています。

確かに肌さわりはいいし、柔らかくて着やすいです。

でもその反面、シワになりやすく、生地を休ませる意味でそんなにコンスタントに
着れるわけではないのです。

スーパー120’sの生地は週に1度着るのがやっとです^^

一般的には80番手、ちょっと洒落感を強調したいなら100番手。

そのくらいのつもりで生地は選んでください。

なかなか番手なんてわからないのは、わかっています^^
しっかりと販売員に聞いてみましょう^^

答えられない販売員なら、やめましょうね〜

   by hide

hide STYLE

TEL 080-9803-4738
MAIL hidestyle.oki@gmail.com
定休日 不定休
11:00~19:00

Facebookはこちら
http://on.fb.me/1LarNVK
  • Mail Magazine/メールマガジン
  • 'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
  • B-plus 経営者インタビュー

トップへ戻る